TEL:0266-53-2666 メール
無料相談
アクセス
MENU

笑顔は最高の贈り物

お知らせ
スタッフブログ

フッ化物洗口のむし歯予防効果☆☆

こんにちは(*^_^*)

新学期が始まり、みなさんいかがお過ごしでしょうか??
気温も暖かくなり、春になりましたね~✿✿
新しい生活がスタートした方もいるかと思います(^o^)
充実したいい生活を送ってくださいね♪♪
コロナも早く終息して、以前のような生活が取り戻せるといいですね✿✿

今回はフッ化物洗口について書いていきます☆☆

まずフッ素とは何か??
フッ素は天然元素の1つで、自然界に広く分布しています☆☆
地球上の海の水、川の水、土の中などどこにでも含まれています☆☆
海藻や魚、草や木、虫や鳥、獣などの人間が食べるあらゆる食物、そして人体にも含まれています☆☆

フッ素が持つむし歯予防の力!!
1.歯の結晶を構成しているカルシウムの結合を強化し、その結果、むし歯菌の作り出す酸に対しての抵抗力が高まります
2.歯の表面の初期むし歯の部分の再石灰化を促します
3.プラーク中のむし歯菌が酸を作るときに必要な酵素の活性を弱めます

なのでフッ化物洗口!!
フッ化物洗口とは濃度の低いフッ化ナトリウム溶液を少量口に含んでブクブクうがいをする方法で、永久歯のむし歯予防対策として行われます(^o^)
この方法には家庭応用と集団応用の2通りの方法があります☆
家庭応用は、歯科医院において洗口の指導を受けてから、洗口剤を家庭で応用する方法です☆
集団応用は主として小学校・中学校で実施される方法です☆
具体的に実施する場合には、学校歯科医の指示・指導のもと、養護教論が薬剤管理や洗口液の溶解希釈を行い、各クラスでの指導管理はクラス担任の教職員があたります☆
一時期はコロナの影響で学校でのフッ化物洗口が中止になっていた時もありましたが、徐々に復活しているようです(^_^)

フッ化物洗口の特徴
①方法が簡単である
   ※30秒ブクブクをして吐き出すだけ
②むし歯予防の効果が高い
   ※むし歯の予防効果
      ・フッ化物配合歯磨剤   20~30%
      ・フッ化物歯面塗布剤   30%
      ・フッ化物洗口      50~80%!!
                    ↑その理由は・・・
                 ◆液体なのですみずみまで行き届く!
                 ◆ブクブクのあと口はゆすがないのでフッ素がお口の中に残る!
③対象者が多い
  ※歯が生えてきた食後に効果が高いことから、永久歯が生えてくる4・5歳ころ~親知らずを除くすべての永久歯が生えそろう15歳ころまでが対象ですが、とくに年齢制限はありませんので、大人の方も使えます☆
ただし、洗口(ブクブクうがいを一定時間続けて、その後吐き出す)が確実にできることが実施開始の目安です☆☆
飲み込んでしまうといけないので、ブクブクうがいがしっかりできるようになったら始めましょう☆
また、矯正中の方にもおすすめです(*^_^*)
矯正中はお口の中に器具を入れたり、歯に矯正の器具がずっとついている事もあるので、
歯みがきが通常よりもしにくく、むし歯になるリスクが高くなります(;_;)
なのでより一層注意が必要になります!!
せっかく歯並びがよくなってもむし歯だらけになってしまったら悲しいですよね??

④安全性が高い

⑤費用が安い

このうようにフッ化物洗口は簡単・低コストで効果の高いむし歯の予防方法です(*^_^*)
フッ化物洗口を行って、むし歯を予防していきましょう!!

引用:ビーブランド・メディコーデンタル

  ※フッ化物洗口も効果的ですが、まず第1は丁寧な歯みがきなので
   引き続き丁寧な歯みがきは続けましょう(^o^)♪♪

(記:松澤 佳奈子)

一覧へ戻る