TEL:0266-53-2666 メール
無料相談
アクセス
MENU

諏訪市中洲に2019年9月1日開院診療予約受付中

笑顔は最高の贈り物

お知らせ
スタッフブログ

ホワイトニング☆

こんにちは!!
コロナウィルスが全世界で感染の広がりをみせていますね(>_<)
感染してしまった方々の早期の回復をお祈りいたします。。
各地でイベントやスポーツ観戦なども中止されている中、東京オリンピックはどうなるのでしょうか?
わたしは今期オリンピックから新競技になるスポーツクライミングを楽しみにしているのですが……
そのころまでには終息してほしいものです。

今日はホワイトニングについて書きたいと思います☆
みなさん歯の色って気になっていませんか?
・歯の色が気になって思いきり笑えない
・結婚式や成人式など、人生の晴れの舞台を白い歯で迎えたい
・接客業や営業の仕事をしていて人と接する事が多いので、白い歯で自信を持って仕事をしたい
・さし歯の色が白すぎて、自分の歯の色と合っていない etc・・・

ホワイトニングって聞いたことはあるけれど具体的なことは分からないという方も多いと思います。
今回のブログでは、そんなホワイトニングについて詳しく書いていこうと思います☆☆

まずは歯科医院のホワイトニングと、ホワイトニングサロンや美容室のような施設のホワイトニング(セルフホワイトニング)のちがいからです。
歯科医院のホワイトニングは過酸化水素や過酸化尿素といった薬剤を使い歯を漂白するので、本来の歯以上に白くなります。過酸化水素という言葉は聞き慣れないと思いますが、簡単に言うとオキシドールの濃い物です。
セルフホワイトニングではそういった薬剤は使えないので、歯の表面の汚れを落とすという事にとどまります。
表面の汚れを落とし、本来の歯の色に戻すということになります。

そして、次は歯科医院のホワイトニング!!
歯科医院のホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。
オフィスホワイトニングホームホワイトニングのちがいですが、
オフィスホワイトニングは歯科医院内で行うホワイトニングです。
高濃度の薬剤を歯につけて白くします。
1~2時間ほどの短時間で効果が出ます!
時間がない!すぐに白くしたい!という方はオフィスホワイトニングがおすすめです☆

ホームホワイトニングはご自宅で行っていただくホワイトニングです。
歯の型をとらせていただき、専用のマウスピースを作ります。
ホワイトニングの薬剤をお渡ししますので、ご自宅でご自身でマウスピースに薬剤を入れて、
2時間ほどマウスピースをはめていただきます。
低濃度の薬剤を使用するのでそれを約2週間続けていただき、ゆっくりと歯を白くしていきます。
好きなときにじっくりホワイトニングしたいという方はホームホワイトニングがおすすめです☆

また、オフィスホワイトニング後にホームホワイトニングを始めるデュアルホワイトニングもあります。
白さをより長くキープしたいという方は、こちらのデュアルホワイトニングもおすすめです☆

ホワイトニングの効果ですが、個人差があります。
また、ホワイトニングの効果は永久的ではなく、少しずつ色戻りします。

ホワイトニングって痛いですか!?という質問をよくいただきます。
ホワイトニングを行うと、知覚過敏のような痛みが出る場合があります。
その場合はホワイトニングを一時中断したり、専用の痛みの抑制剤がありますのでそれを使用することにより緩和されるので、痛みが心配でホワイトニングをためらっている方もご安心いただければと思います。
また低濃度の薬剤でゆっくり歯を白くしていくホームホワイトニングに比べて、オフィスホワイトニングは高濃度の薬剤で短時間で歯を白くするので、その分痛みは出やすいです。
普段から知覚過敏の症状があり、痛みが心配な方にはホームホワイトニングをおすすめしています。
痛みに関しては個人差がありますが、
わたしは前歯のホームホワイトニング行っていますが、上の歯に関しては痛みは全くありません(^∪^)
下の前歯は上の前歯に比べて歯が薄く神経が近いので、その分痛みが出やすいのですが、ホワイトニングした直後2~3時間ほどは少し違和感あるかなぁというくらいで痛いということはありません(*^∪^*)

先ほども記載しましたが、ホワイトニングの効果は永久的ではありません。
歯科医院内で再度オフィスホワイトニングを行うか、ホームホワイトニングの方はマウスピースはあるので、追加で薬剤をご購入いただき継続してホワイトニングを行うことで、 白い歯を保つことができます(^^)

ホワイトニングにご興味がある方はお気軽にご連絡ください(^∪^)v
当院ホームページにホワイトニングの詳しい説明があります☆

(記 松澤 佳奈子)

一覧へ戻る