TEL:0266-53-2666 メール
無料相談
アクセス
MENU

諏訪市中洲に2019年9月1日開院診療予約受付中

笑顔は最高の贈り物

お知らせ
スタッフブログ

託児について

こんにちは☻

夏の暑さも和らぎ、秋の匂いや気持ちの良い風が感じられるようになりましたね。
今回は託児についてお話ししたいと思います。 4Sの託児所では、小さなお子様がいる保護者の方でも安心して通っていただけるように、保育士による託児サービスを行っています。保護者の方が施術中でも、お子さんは遊びながら楽しく待っていられるように、環境を整えていきます。 また、保護者の方にも安心して治療を受けていただけるよう、サポートさせていただきます★

ここで話は変わりますが、10月1日から、幼稚園、保育園、認定こども園などを利用する子どもは無償化の対象になりますね。 無償化の対象と補助金額はというと、

①3歳から5歳までの場合

すべての子どもの幼稚園・保育園・認定こども園の利用料が無償化されます。所得制限はないため、収入が多いか少ないかは関係ありません。無償化とは言っても、無料にはならない場合もあります。
  • 幼稚園→月25700円までの場合
    ひと月の利用料が25700円までであれば、全額無料になりますが、超える分は自己負担になります。この金額は、私立幼稚園のひと月の利用料の平均額です。
    預かり保育を利用する場合は、幼稚園の利用料と合わせて月37000円が上限となります。
    ただし、預かり保育の補助を受けるためには、自治体から「保育が必要とされる家庭」という認定を受けておく必要があります。
  • 認可保育園・認定こども園→すべて無料
    利用料がすべて無料となり、上限はありません。
  • 認可外保育施設→月37000円まで補助
    かなり幅広い認可外保育施設が無償化の対象になります。認証保育園はもちろんのこと、ベビーホテルやベビーシッターの利用料も対象です。複数の認可外サービスを併用しても、上限額までは補助を受けることができます。

②0歳から2歳までの場合

0歳から2歳までの無償化の対象になるのは住民税非課税世帯のみになります。住民税が非課税になるボーダーラインは年収約255万円です。自営業であったり共働きだったり、子どもの人数が違うとボーダーラインが変わります。
  • 認可保育園やこども園はすべて無料
  • 認可外保育施設→月42000円まで補助

※つくば市公式ウェブサイト 参考

諏訪矯正・予防歯科4Sは、今回の無償化の対象には入らないのですが、診療中の託児ですと、診療時間中は無料となります(*^^*)
また、外部の託児になりますと、金額が30分1000円となっております。
外部の方の託児の流れですが、まず、スタッフに知っておいてほしいことを記載したメモを用意していただき、来院された際に、同意書を書いていただきまして、登録完了となります♪
その他の詳しい情報につきましては、こちらから、当医院のホームページへ飛ぶことができますので、よろしければご覧ください。
ぜひ、託児を利用していただいて、たまにはママ時間ではないひとときをお過ごしください★
スタッフ一同、笑顔でお待ちしております(*´ω`*)

(記:髙橋 聖奈)


一覧へ戻る